母子家庭への児童扶養手当て.支援.補助.援助など

児童扶養手当

母子家庭,シングルマザー,補助,支援,手当

都内に住所があり、以下のいずれかに該当する18歳になった最初の3月31日までの児童

 

(愛の手帳1から3度程度、身体障害者手帳1から3級程度の障害がある場合は20歳未満)を養育している母または養育者に支給されます。

 

 

 

児童1人の場合
母などの前年の所得によって支給額が決まります。

・所得が57万円未満のとき 月額41, 720円
・所得が57万円以上230万円未満のとき 月額41, 710円から9,850円まで

 

なお、母が受給者の場合、母が父から養育費の支払いを受けたときや児童が父から
養育費の支払いを受けたときには、その額の8割相当分を所得に算入します。

 

児童が2人以上いる場合
2人目の児童に5,000円加算

3人目以降1人につき3,000円が加算されます。 受給者等の所得が限度額以上の場合は支給されません。

 

※児童が小学校六年生以下の場合、児童手当とも同時に受けることができます。

 

お問い合わせ先
区市町村の子ども担当課など(区市町村によって担当窓口が異なります)

どうなるの?児童扶養手当法の改正

「児童扶養手当法の改正では、手当の支給を受けた母には、自ら進んでその自立を図り、家庭の生活の安定と向上に努めなければならないとする自立努力の義務が明記されました。これにより、平成20年4月からは、手当を受けて5年以上経過した場合には、手当の一部を支給停止(減額)すること等が予定されています。」

 

要するに平成15年4月1日において既に受給資格者の認定を受けている方は、
平成20年4月1日からおおむね半額となるという事です。

又、正当な理由がなく、求職活動その他自立を図るための活動をしなかったときは、平成20年4月以前であっても手当の全部又は一部を支給しない。

 

自立努力の義務?それと手当ての減額がどう関係あるのかと最初は思いましたが、 自民、公明両党は16日、政府が来年4月から予定していた、母子家庭に支給する児童扶養手当の一部削減策について、事実上、無期限で凍結することで一致した。政府は年内にも政令により削減の凍結を閣議決定する見通しです。

 

今回の与党の凍結策では「母子ともに健康であるのに、就業意欲がない者」に限定して手当の削減を行うが、母親がハローワークで求職中であるなど「就職意欲がある」と認められれば手当は満額支給されます。(゜-゜*)(。。*)ウンウン

いろいろな手当・補助等

児童手当とは

児童を育てる保護者に対して、主に行政から支給される手当のこと。2006年4月から、小学校6年生以下の児童1人につき月額5000円または10000円が支給される制度となっている。
子供の居る方には常識ですね。

 

児童扶養手当法とは

この法律は、父と生計を同じくしていない児童が育成される家庭の生活の安定と自立の促進に寄与するため、当該児童について児童扶養手当を支給し、もつて児童の福祉の増進を図ることを目的とする。

 

児童育成手当 (育成手当)

死亡や離婚などで父または母がいない児童を養育している人に支給されます。
手当額(平成19年度)児童1人につき、次の額(月額)が支給されます。13,500円

 

東京都児童育成手当に関する条例とは

東京都と東京都の区域内に存する市町村(以下「市町村」という。)が一体となつて、児童育成手当支給制度の実現を図ることにより、児童の福祉の増進に資することを目的とする。 (昭四九条例六三・昭五五条例二五・一部改正)

 

水道・下水道料金の減免とは

生活保護を受けている世帯、母子家庭、高齢者世帯(老齢福祉年金受給世帯)、または、社会福祉施設、医療施設などに対して、23区・多摩地区都営水道25市町の水道料金及び23区・多摩市・多摩ニュータウンの下水道料金について減免措置を行っています。
お問い合わせ先

水道局サービス推進部業務課(03−5320−6426)・各営業所 下水道局経理部業務管理課(03−5320−6573)へ

 

都営交通の無料乗車券と運賃の割引

児童扶養手当受給者世帯などの方で都内に居住している人(シルバーパス所持者は除く。)には、都営交通無料乗車券が、低所得世帯の勤労学生には無料通学定期券が発行されます。問い合わせ先区市町村の障害福祉、生活保護、または、子ども担当課へ

 

母子寡婦福祉資金とは

13種類の資金があり、いずれも事前の申請が必要です。また、貸付を受ける場合には連帯保証人を1名つける必要があります。利息は種類にもよりますが無利子または年3%となっています。(平成17年6月現在)

 

母子家庭奨学金等

母子家庭の子供の教育や養育に要する経費に対して支給されます。

 

母子家庭医療費給付制度

母子家庭に対し、市町村が医療費の給付助成を行います。

 

無料人間ドック

母子家庭の母親を対象にし、無料で半日の人間ドックを行っています。

 

通勤定期乗車券の特別割引

児童扶養手当を受けている場合、JRの通勤定期乗車券が3割引になります。

 

介護人派遣制度

一時的な傷病や仕事の都合等により日常生活を営むのに支障が生じたとき、 介護人を派遣して必要な介護や保育などを行います。父子家庭も利用できます。

 

児童一時養育制度

仕事や病気により子供を一時的に養育できない場合に、一時養育家庭が預かってその世話をします。父子家庭でも利用可能です。

 

放課後児童クラブ

放課後から夕方まで、主として小学校低学年の昼間留守家庭児童を対象にして、 児童館・保育所・学校の空教室・団地の集会場などを利用して 適切な遊び及び生活の場を与えます。父子家庭でも利用可能です。

 

上記は、都・県等によって違います。各自治体の福祉相談窓口などにご相談ください。いろいろありますね。こんなことでも周りの心無い人は妬むのだからどうしようもないです。そんな話は良く聞きます。